ひつじブックス-読書ブログ-

読んだ本の感想をまとめています。もっと本が読みたーい!

【新任CEO必見!】最初の100日で会社を成功に導くための戦略とは?

CEO 最高経営責任者 作者:トーマス・J・ネフ,ジェームス・M・シトリン アスペクト Amazon はじめに もし、あなたが新任CEOになったら、会社をどのように変革しますか? 会社経営の舵取りは、困難と挑戦の連続です。 特に、新任CEOとしての最初の100日間は、…

【時間がないあなたへ】Audibleで読書革命!スキマ時間で本を「聴く」新しい読書スタイル

【この記事にはプロモーションが含まれています】 もう、積ん読の山に悩まない! 毎日忙しくて、読みたい本がどんどん溜まっていく…そんなあなたへ朗報です! Amazonのオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」なら、通勤中や家事をしながら、ス…

【必読】テキストカウンセリングを学ぶならこの1冊!書評:テキストカウンセリング入門

テキストカウンセリング入門 文字のやり取りによる心理支援 テキストカウンセリング入門文字のやり取りによる心理支援 誠信書房 Amazon 現代社会における新たな心理支援の形「テキストカウンセリング」とは メールやチャットでのカウンセリング、聞いたこと…

鋼の錬金術師:等価交換の原則が織りなす感動の物語

鋼の錬金術師 27巻 (デジタル版ガンガンコミックス) 作者:荒川弘 スクウェア・エニックス Amazon 「鋼の錬金術師」のあらすじ 荒川弘先生による不朽の名作「鋼の錬金術師」は、錬金術が発展した世界を舞台に、失われたものを取り戻そうとする兄弟の壮大な冒…

謙虚な対話が人間関係と組織を強くする!書評:問いかける技術

問いかける技術 ― 確かな人間関係と優れた組織をつくる 作者:エドガー・H・シャイン,金井壽宏 英治出版 Amazon はじめに マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院の名誉教授であるエドガー・H・シャイン氏の著書「問いかける技術 ― 確かな人間関…

死闘を追い求める武術の達人が貴族の令嬢に転生したら?感想:凶乱令嬢ニア・リストン

凶乱令嬢ニア・リストン 病弱令嬢に転生した神殺しの武人の華麗なる無双録 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 作者:南野海風,古代甲,磁石 スクウェア・エニックス Amazon はじめに 南野海風先生の原作、磁石先生のキャラクター原案をもとに、古代甲…

【書評】「おとしどころの見つけ方 世界一やさしい交渉学入門」:日常を円滑にする交渉術をマスター!

おとしどころの見つけ方 世界一やさしい交渉学入門 作者:松浦正浩 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) Amazon 交渉のプロが教える、誰にでも使える実践的スキル 「交渉」と聞くと、ビジネスの場面を思い浮かべる方が多いかもしれません。 しかし…

BLACK LAGOON エダ イニシャルステージ:シスターエダの知られざる過去が明らかに!

BLACK LAGOON エダ イニシャルステージ(1) (サンデーGXコミックス) 作者:やまむらはじめ,広江礼威 小学館 Amazon はじめに 「BLACK LAGOON エダ イニシャルステージ」は、やまむらはじめによる作画と広江礼威の原作による、人気アクション漫画「BLACK LAG…

上司の命令に従っただけなら何をしても良いのか?書評:アイヒマンと日本人

アイヒマンと日本人 (祥伝社新書 684) 作者:山崎 雅弘 祥伝社 Amazon はじめに 第二次世界大戦中にナチス・ドイツが行ったホロコーストは、人類史上最も悲惨な事件の一つです。 600万人以上のユダヤ人が組織的に殺害されたこの事実は、私たちに深い問いを投…

日本食ファンタジー:異世界居酒屋のぶ

異世界居酒屋「のぶ」(18) (角川コミックス・エース) 作者:ヴァージニア二等兵 KADOKAWA Amazon はじめに 日本の名門和食料亭で修業した板前が大将を務める居酒屋が異世界にオープンしたら? 「異世界居酒屋のぶ」は、ヴァージニア二等兵による人気のグルメ…

なぜ幼い子ども達が死ななければならなかったのか?書評:沈黙の子どもたち

沈黙の子どもたち 作者:山崎雅弘 晶文社 Amazon はじめに 山崎雅弘著『沈黙の子どもたち:軍はなぜ市民を大量殺害したか』は、戦争や紛争における市民の大量殺害に焦点を当てたノンフィクション作品です。 アウシュヴィッツ、南京、ゲルニカ、沖縄、広島・長…

異世界コミュニケーションファンタジー:ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~

ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ (1) (角川コミックス・エース) 作者:瀬野 反人 KADOKAWA Amazon はじめに 異世界転生した先で、スキル言語理解がなかったら!? おそらく、無双チートな攻略を始めることすらできないでしょう。 瀬野反…

こう伝えればよかったのか!書評:頭のいい人が話す前に考えていること

頭のいい人が話す前に考えていること 作者:安達 裕哉 ダイヤモンド社 Amazon はじめに 安達裕哉氏の著作「頭のいい人が話す前に考えていること」は、コミュニケーションと思考の質を高めるための参考書として、とても興味深いものです。 本書は、単に知識を…

こう言えば良かったのか!書評:頭のいい人の対人関係

頭のいい人の対人関係 誰とでも対等な関係を築く交渉術 作者:犬塚壮志 サンクチュアリ出版 Amazon はじめに 犬塚壮志氏の著作「頭のいい人の対人関係」は、交渉術と人間関係の構築に関する具体的なテクニックを提供する一冊です。 本書は、対人関係の問題に…

ふしぎの国のバード:明治時代の日本を舞台にした冒険ロマン

ふしぎの国のバード 11巻 (HARTA COMIX) 作者:佐々 大河 KADOKAWA Amazon はじめに 今から100年以上前の明治時代、一人のイギリス人女性が日本の未開の地を探検しました。 「ふしぎの国のバード」は、その女性であるイザベラ・ルーシー・バードの執筆した…

なぜ日本は息苦しいのか?書評:この国の同調圧力

この国の同調圧力 (SB新書) 作者:山崎 雅弘 SBクリエイティブ Amazon はじめに 私たちは日本社会において、様々な「同調圧力」にさらされています。 周囲の意見に合わせなければいけないというプレッシャー、集団から外れることを恐れる気持ち、こうした心理…

『優しいあなたを守る方法』 感想:愛と献身の切ない物語

優しいあなたを守る方法 1 (piccomics) 作者:hound,Han yujeong Piccomics Amazon はじめに 愛する人を守るために、あなたはどれほどの犠牲を払えますか? 作画 Kim Jiei (キム・ジーアイ)先生、原作 Han Yujeong (ハン・ユジョン)先生のコミックス『優…

ルパン三世に吹き込んだ魂、大塚康生画集の感想

大塚康生画集 「ルパン三世」と車と機関車と 作者:大塚康生 玄光社 Amazon はじめに アニメ界の巨匠と呼ばれる大塚康生。 その躍動感溢れる作画は、ルパン三世をはじめ、未来少年コナンなど、数々の名作を生み出す原動力となりました。 特に、ルパン三世シリ…

なぜ日本の会社は人を粗末に扱うのか?書評:未完の敗戦

未完の敗戦 (集英社新書) 作者:山崎 雅弘 集英社 Amazon はじめに 2022年に出版された山崎雅弘著『未完の敗戦』は、戦前の大日本帝国の精神文化と現代日本の社会問題の関連性を考察した本です。 本書では、太平洋戦争末期の特攻作戦から当時の上官や司令部が…

目的のためには全てを優先しても良いのか?書評:目的への抵抗

目的への抵抗―シリーズ哲学講話―(新潮新書) 作者:國分功一郎 新潮社 Amazon はじめに 現代社会において、私たちは常に何かしらの「目的」に向かって努力しています。 仕事、学業、人間関係、趣味など、あらゆる場面で目標を設定し、それを達成するために努…

その怒りは何のため?感想:頭に来てもアホとは戦うな!

まんがでわかる 頭に来てもアホとは戦うな! 作者:田村耕太郎 朝日新聞出版 Amazon はじめに 現代社会において、人間関係のストレスは多くの人が抱える課題の一つです。 特に、職場で上司や同僚と意見が対立したり、理不尽な要求を受けたりしたときには、怒り…

こんな言い方があったのか!書評:コーチングよりも大切なカウンセリングの技術

コーチングよりも大切な カウンセリングの技術 (日本経済新聞出版) 作者:小倉 広 日経BP Amazon はじめに 近年、目標を定めて、それを達成させるための手順を指導するコーチングが注目を集め、様々な分野で活用されています。 しかし複雑な問題を対処するこ…

言葉の迷路を紐解く哲学:書評「言葉の風景、哲学のレンズ」

言葉の風景、哲学のレンズ 作者:三木那由他 講談社 Amazon はじめに 私たちは日々、膨大な量の言葉に囲まれ、それらを駆使してコミュニケーションを図っています。 しかし、その言葉が持つ意味や役割について、深く考えたことはありますか? 「言葉の風景、…

書評:日本人が勘違いしているカタカナ英語120

日本人が勘違いしているカタカナ英語120 (中公新書ラクレ) 作者:キャサリン・A・クラフト 中央公論新社 Amazon はじめに 日本での生活において、カタカナで表現される日本語英語は身近な存在です。 しかし、中には誤解を招いたり、ネイティブスピーカーが理…

ネイティブが思わずツッコむ!?感想:日本人が間違えやすい英語表現100

それ、ネイティブ言わないよ! 日本人が間違えやすい英語表現100 作者:スティーブン・ミッチェル 明日香出版社 Amazon はじめに 英語学習において、多くの人が直面する課題の一つが「ネイティブスピーカーが実際に使う表現とは異なる英語を使ってしまう」こ…

あの時こう言っておけば…書評:すごい言語化ー伝わる言葉を一瞬で生み出す魔法の法則ー

すごい言語化――「伝わる言葉」が一瞬でみつかる方法 作者:木暮 太一 ダイヤモンド社 Amazon はじめに 現代社会において、コミュニケーション能力はますます重要になっています。 仕事、プライベート、あらゆる場面で、自分の考えや思いを相手に的確に伝える…

外科医エリーゼ:医療とファンタジーが織りなす、心揺さぶる物語

外科医エリーゼ 1 (FLOS COMIC) 作者:mini KADOKAWA Amazon はじめに 医療漫画といえば、緊迫感溢れる手術シーンや、患者との絆を描いた作品が多いですよね。 しかし、近年ではより個性的な作品も登場しており、読者の心を掴んでいます。 今回ご紹…

あのとき、この交渉力があれば…書評:13歳からの対話力

13歳からの対話力 (くもんこれからの学び) くもん出版 Amazon はじめに コミュニケーションは、人生において最も重要なスキルの一つです。 しかし、多くの人にとって、他人と効果的にコミュニケーションを取るのは難しいのではないでしょうか? 特に、思春期…

コロナ禍は予測できた…ノンフィクションから読み解くパンデミックの真実

最悪の予感 パンデミックとの戦い (ハヤカワ文庫NF) 作者:マイケル ルイス 早川書房 Amazon はじめに 「最悪の予感:パンデミックとの戦い」は、マイケル・ルイスによって書かれたノンフィクション作品です。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界を…

ねなしがみ:もの久保の幻想的な世界に潜む、日本の伝統美と現代社会への鋭い洞察

ねなしがみ もの久保作品集 (ShoPro Books) 作者:もの久保 小学館集英社プロダクション Amazon はじめに もの久保先生による画集「ねなしがみ」は、2021年に刊行された作品集であす。 圧倒的な画力で描かれる幻想的な世界観と、日本的な美を怪異に表現した独…