ひつじブックス-読書ブログ-

読んだ本の感想をまとめています。もっと本が読みたーい!

どうしたら自分を好きになれる?書評:ありのままの私を好きになる366の質問

はじめに

「ありのままの私を好きになる366の質問」は、著者のたぐちひさと氏がInstagramで発信してきた質問をまとめた書籍です。

1日1問、366の質問に答えていくことで、自分自身への理解を深め、ありのままの自分を愛することを目指す内容となっています。

自分のことは自分自身が一番よくわかっている、、、と思いつつも、実際に質問に答えていくと、今までに気づいていなかった本当の自分に出会えるかもしれません。

本書の概要

本書は、以下の3つのカテゴリーに分類された366の質問で構成されています。

自分自身について

好み、過去、大切なこと、自分らしさ、強味、弱み、知識

ライフスタイル

健康、日常、仕事、お金、交友関係、家族、パートナー

未来について

関心、やりたいこと、夢、問題、モチベーション、人生

 

感想・レビュー

本書は、自分自身と向き合い、ありのままの自分を愛するための貴重なツールです。

質問に答えることで、自分自身のこれまでの人生を振り返り、今の自分を受け入れることができるようになります。

また、未来に向けて、自分らしい人生を歩み出すためのヒントも見つけることができます。

本書は、以下のような方におすすめです。

  • 自分自身への理解を深めたい
  • 自己肯定感を高めたい
  • より自分らしい人生を送りたい
  • 自信を持って人生を歩みたい
  • より良い人間関係を築きたい

本書の魅力

誰でも簡単に取り組める

1日1問、5分程度で答えられるシンプルな質問が中心です。

自分自身への気づきが得られる

深い洞察を促す質問によって、自分自身の価値観や思考の癖に気づくことができます。

自己肯定感が高まる

自分の良いところを再認識し、ありのままの自分を愛せるようになります。

まとめ

「ありのままの私を好きになる366の質問」は、自分自身と向き合い、ありのままの自分を愛するための366のヒントが詰まった書籍です。

読みやすく、心に響く文章で書かれており、日常生活に役立つ情報も満載です。

いくつかの質問に答えていくと、自分のことなのにほとんどわかっていなかったこと、他人に言われていた自分なんて存在しなかったことに気づけました。

自分自身を理解し、自己肯定感を高め、自分らしい人生を歩みたい方におすすめの一冊です。