ひつじブックス-読書ブログ-

読んだ本の感想をまとめています。もっと本が読みたーい!

ビジネス・経済

問題解決の新常識「上流思考」で、ビジネスも人生も劇的に変わる!

上流思考――「問題が起こる前」に解決する新しい問題解決の思考法 作者:ダン・ヒース ダイヤモンド社 Amazon もう後手に回らない!問題発生前に解決する「上流思考」のススメ あなたは、問題が起きてから対処する「下流思考」に疲れていませんか? もし、問題…

【新任CEO必見!】最初の100日で会社を成功に導くための戦略とは?

CEO 最高経営責任者 作者:トーマス・J・ネフ,ジェームス・M・シトリン アスペクト Amazon はじめに もし、あなたが新任CEOになったら、会社をどのように変革しますか? 会社経営の舵取りは、困難と挑戦の連続です。 特に、新任CEOとしての最初の100日間は、…

【書評】「おとしどころの見つけ方 世界一やさしい交渉学入門」:日常を円滑にする交渉術をマスター!

おとしどころの見つけ方 世界一やさしい交渉学入門 作者:松浦正浩 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) Amazon 交渉のプロが教える、誰にでも使える実践的スキル 「交渉」と聞くと、ビジネスの場面を思い浮かべる方が多いかもしれません。 しかし…

こう伝えればよかったのか!書評:頭のいい人が話す前に考えていること

頭のいい人が話す前に考えていること 作者:安達 裕哉 ダイヤモンド社 Amazon はじめに 安達裕哉氏の著作「頭のいい人が話す前に考えていること」は、コミュニケーションと思考の質を高めるための参考書として、とても興味深いものです。 本書は、単に知識を…

こう言えば良かったのか!書評:頭のいい人の対人関係

頭のいい人の対人関係 誰とでも対等な関係を築く交渉術 作者:犬塚壮志 サンクチュアリ出版 Amazon はじめに 犬塚壮志氏の著作「頭のいい人の対人関係」は、交渉術と人間関係の構築に関する具体的なテクニックを提供する一冊です。 本書は、対人関係の問題に…

その怒りは何のため?感想:頭に来てもアホとは戦うな!

まんがでわかる 頭に来てもアホとは戦うな! 作者:田村耕太郎 朝日新聞出版 Amazon はじめに 現代社会において、人間関係のストレスは多くの人が抱える課題の一つです。 特に、職場で上司や同僚と意見が対立したり、理不尽な要求を受けたりしたときには、怒り…

あの時こう言っておけば…書評:すごい言語化ー伝わる言葉を一瞬で生み出す魔法の法則ー

すごい言語化――「伝わる言葉」が一瞬でみつかる方法 作者:木暮 太一 ダイヤモンド社 Amazon はじめに 現代社会において、コミュニケーション能力はますます重要になっています。 仕事、プライベート、あらゆる場面で、自分の考えや思いを相手に的確に伝える…

シリコンバレーのカリスマが説く、苦境を乗り越える経営術

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか 作者:ベン ホロウィッツ 日経BP Amazon はじめに 有名な起業家、ベン・ホロウィッツによる著書『HARD THINGS - 苦境を乗り越えるためのシンプルな教え -』は、彼がシリコンバレーでベンチャー企業…

アメリカで人を育てることとは?書評:1兆ドルコーチ

1兆ドルコーチ――シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え 作者:エリック・シュミット,ジョナサン・ローゼンバーグ,アラン・イーグル ダイヤモンド社 Amazon はじめに 本書「1兆ドルコーチ」は、シリコンバレーの伝説的な教育者であるビル・…