ひつじブックス-読書ブログ-

読んだ本の感想をまとめています。もっと本が読みたーい!

FXを始める前に読んだあなたは幸いです。感想:FX戦士くるみちゃん

はじめに

FX戦士くるみちゃんは、原作:でむにゃん先生、作画:炭酸だいすき先生による、投機のFXを題材とした異色の人気漫画です。

主人公のくるみは、FX初心者でありながら、持ち前の明るさと行動力で、投資の世界に果敢に挑戦していきます。

しかし、FXは甘くはありません。

くるみは、様々な困難や挫折を経験しながらも、少しずつ成長(後退?)していく姿が描かれています。

FXの世界をコミカルに描いた異色作

コミックのあとがきでも書かれているように、FX戦士くるみちゃんは、FXを題材とした漫画作品としては非常に独創的な作品です。

一般的なFX漫画は、難しい経済用語やチャート分析などを解説したような内容のものが多いですが、FX戦士くるみちゃんは、コミカルなストーリー展開で、FXの基礎知識をわかりやすく学ぶことができます。

また、登場人物たちが経験する様々な失敗や挫折は、FX初心者にとって非常に参考になります。

 

FXで楽して成功したい、お金を簡単に稼ぎたい

近年、FXは個人投資家にとって身近なものとなり、多くの人がFX投資に挑戦しています。

しかし、FXで成功するのは簡単ではありません。

YoutubeやTiktokなどの動画サイトで、投資に失敗して阿鼻叫喚の様を見せるFX参加者たちの映像を見たことがあるかもしれません。

FX戦士くるみちゃんは、FX投資の成功には、知識や経験だけでなく、メンタルの強さも重要であることを教えてくれます。

そして、そのすべてを持っていたとしても、失敗するときがあるということも。

魅力的なキャラクター

主人公:くるみ

くるみは、FX初心者でありながら、持ち前の明るさと行動力で、投資の世界に果敢に挑戦していく大学生の女の子です。

性格は明るく前向きで、どんな困難にも立ち向かう強い意志を持っています。

また、好奇心旺盛で、常に新しいことに挑戦することを恐れません。

一方で、FXに対して異常な敵対心を持っており、その理由は話が進むにつれてあきらかになっていきます。

登場人物:芽吹

芽吹もFX初心者ですが、くるみのアドバイスを参考にトレードして連戦連勝します。

もう、くるみの助言は不要だと、ろくな知識もないまま勘に頼った投機を行ったことで、それまでに得た資産をすべて失ってしまいます。

その損失を取り返そうと、生活費、大学の授業料、そして借金へと進んでいきます。

芽吹は、助かることができるのでしょうか?

まとめ

FX戦士くるみちゃんは、FX初心者にとって、非常に参考になる作品です。

FXの基礎知識から、メンタルの鍛え方まで、幅広い知識を学ぶことができます。

FXに興味がある方は、ぜひ一度読んでみてください。

きっと、あなたが断崖絶壁から飛び降りるのを予防する処方箋になることでしょう。